2020年03月10日

ちょっと不安?

----------------------------------------
新型コロナウイルス感染症への対応は
こちらの記事をご確認ください。

アルファスクールでは
新年度生の受付が始まっています。
新しい学年での授業は
3月25日(水)から始まる
春期講習からスタートします。

体験授業や面談などをご希望の場合は
お電話かホームページを経由してご連絡ください。
ホームページはこちら

---------------------------------------------
中期選抜の受検者数が発表されました。

前期選抜とは違い、

志願したけれど受けていないという人は

少ないようです。

倍率が0.9を切った学校は

第2順位からの合格者で定員を充足することが

できるのでしょうか。

旧西通学圏は本当に厳しい状況です。

さて、タイトルの「不安」は自習に来ていた中3生からもれたものです。

曰く、志望校に受かったものの

周りのレベルが高そうなので

授業についていけるかな…ということです。

それって入試が終わってからも

ブリッジ講座だけでなく

引き続き自習もしている君が言うことか?と思いつつ

高校進学後の話を少ししました。

僕からの所謂「お話」では不安は解消されないでしょうが

手と頭を動かす場所と機会は一緒に作っていけますから

勉強しにいらっしゃいね、ということです。

洛西高校は来週17日から考査が実施されるようですから

進学する学校が違うとはいえ、

高校生が勉強する姿を後輩に見せてくれると嬉しいですね。

タイミングが合うかしら・・・。

中3生の彼以外にも、

昨日は「受動態」の演習を志願した2年生や

1年生の復習や英単語学習のチェックを受けにきた生徒などなど。

この騒動の最中

正直それほど多くの自習生が来ているわけではないですが

来て補習を受けた生徒たちは「なるほど!」という手ごたえをつかんで

もらえているはずです。

アルファスクールでは

今日から来週まで火曜日と木曜日は変則時間割で動きます。

もちろん授業でも「なるほど!自力でできる!!」をつかんで帰ってもらいますね。

まずは13:00〜15:10まで中学1年生の「数学・英語」の授業ですよ。



あけた


そういえば写真におさめ忘れましたが
大学合格報告に来てくれた高校生さんありがとう。
妹には引き続き頑張ってもらいますので。
「作品」見られるのを楽しみにしておきます。


posted by アルファスクール at 12:21| Comment(0) | 日記